化学用語 用語集

PBS(ポリブチレンサクシネート/PolyButyleneSuccinate)とは

PBSとはポリブチレンサクシネート(PolyButyleneSuccinate)です。狭義では1,4-ブタンジオールとコハク酸のみの重合によって合成される樹脂ですが、広義では添加剤を用いて物理的性質を改変した樹脂も含みます。PBSはポリエステル系で環境中での分解が速く、生分解性プラスチックとしての機能を持ちます。モノマーの1,4-ブタンジオールとコハク酸をバイオマス由来で生産できるようになり、生分解性活バイオ由来の樹脂も販売されています。しかし、石油由来とバイオマス由来の原料を使用したPBSの製造が多いのが現状です。国内では三菱ケミカルや昭和高分子、海外ではデュポンなどが生産しています。

PBSは100℃近くまで使用できるため、生分解性プラスチックの中では耐熱性が高い性質があります。ヒートシール性とガスバリア性もあることから食器や食品包装材の用途での活用が進んでいる生分解性プラスチックです。また、PBSはPLAなどの他のバイオプラスチック、植物性ファイバーなどとの相溶性も高いため、複合プラスチックによる製品生産も進められています。成形加工性が高い汎用生分解性プラスチックとして注目されている素材です。

このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  

-化学用語, 用語集
-, , , , , ,

関連記事

用語集

硬さ(hardness=硬度)とは

目次1 プラスチックにおける硬度とは?2 樹脂・プラスチックの硬さの測定方法2.1 押し込み式(剛球圧子・針圧子)2.2 反発式2.3 引掻式 プラスチックにおける硬度とは? 物体の硬さを表す尺度であ …

用語集

有機分子触媒反応(Organocatalysis)とは

L-proline 有機分子触媒反応(Organocatalysis)とは古くから化学反応の触媒としてよく用いられてきた金属を用いずに、有機分子を触媒として用いる反応です。 医薬品合成などの精密有機合 …

用語集

一酸化二窒素(N₂O/dinitrogen oxide)とは

一酸化二窒素(N₂O)は2つの窒素原子と1つの酸素原子から成る窒素酸化物です。亜酸化窒素や酸化二窒素とも呼ばれる気体物質で、独特の香りと甘さを持つのが特徴です。  一酸化二窒素は笑気ガスとも …

用語集

脂肪族ポリケトン(Aliphatic Polyketones)とは

目次1 脂肪族ポリケトンの物性2 脂肪族ポリケトンの市販品3 脂肪族ポリケトンの用途 脂肪族ポリケトンの物性 脂肪族ポリケトンコポリマーは、多くの魅力的でユニークな特性を備えた比較的新しいクラスのポリ …

用語集

π結合(pi bond)とは

π結合(pi bond)とは隣り合う二つの原子のp軌道やd軌道などの相互作用によって生じる結合です。π結合はp軌道やd軌道の二原子間共有によって形成される結合で、二重結合や三重結合の形成にかかわってい …