樹脂プラスチック材料協会

製造技術・設計技術・エンジニア・購買・開発営業のための「樹脂プラスチック情報プラットフォーム」

     

用語集

高分子化合物 とは

高分子化合物とは、化学の教科書などでは分子量が1万以上の線状化合物と書かれていますが、もっと簡単表しますと、結合された分子量がとても大きい化学物質と言えます。また、高分子化合物には低分子、中間分子、高分子の3種類の分けられます。

たとえば、酸素(O)の分子量は32で低分子です。砂糖(C12H22O11)の分子量は342で中間分子です。そして、たんぱく質やゴムなどは分子量が10,000をオーバーし高分子と呼ばれます。

高分子化合物の天然物は、セルロースやたんぱく質、核酸、天然ゴム、松ヤニなどがあります。反対に合成物は、プラスチックや合成繊維などがあります。

高分子化合物の特徴としては、低分子化合物とは異なり、溶液化や繊維化することができます。その高分子化合物の特徴を活かして、プラスチックやゴム、繊維、皮などをつくることができます。

そして、プラスチックの分野では、高分子化合物の天然物をマネして人が化学的に高分子を合成させてつくった合成樹脂や合成ゴム、合成繊維の製品が製造されています。

このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  







-用語集
-,

関連記事

用語集

ポリ尿素(POLYUREA)

目次1 物性2 市販の尿素樹脂3 用途 物性 ポリ尿素(POLYUREA)は、イソシアネートとアミンの反応生成物です。これらの樹脂系は、同様のコーティング用途でポリウレタンと競合することがよくあります …

用語集

エンジニアリングプラスチック(エンプラ) とは

エンプラとは、エンジニアリングプラスチック(Engineering plastic)の略語であり、一般的には金属代替で使用出来得るプラスチック樹脂と言われています。 エンプラの特徴としては、耐熱性の高 …

用語集

【射出成形】フローマークの不良原因と改善対策

目次1 フローマーク(flow mark)の不良原因と改善対策1.1 細い溝形状のフローマーク1.2 表面流れのフローマーク1.3 速い流量によって発生するフローマーク フローマーク(flow mar …

用語集

融点とは?【融点一覧表】

融点とは、熱をかけることで固体物質が液体に変わる転移温度のことを指します。樹脂プラスチックの中で、一般的に融点が存在するのは高密度ポリエチレンやポリプロピレン、ポリエチレンテレフタレートなどの結晶性樹 …

用語集

ポリマー(重合体)/polymer とは

ポリマー(重合体)/polymerとは、「ポリ」が多数を意味し、「マー」は分子の繰り返しを意味します。一般的には、合成樹脂(プラスチック)のことを指します。 たとえば、ポリ塩化ビニルは、塩化ビニル(モ …