「 投稿者アーカイブ:樹脂プラスチック材料 」 一覧

【押出成形機械】の製造販売メーカーを探す

プラスチック用の押出成形機械とは プラスチック用の押出成形機は、押出成形として知られるプラスチック製造工程で使用される産業機械の一種です。この機械の主な機能は、原料樹脂プラスチックを溶融し、成形し、通 …

サプライチェーン排出量の算定算出目的 一覧

温室効果ガス(GHG)、二酸化炭素(CO₂)排出量削減目標が全世界的にコミットされている状況の中、あらかじめ自社のサプライチェーン排出量(Scope 1 / 2 / 3 )を算出することで、開示先から …

ペイントプロテクションフィルム(PPF) メーカーを探す

ペイント・プロテクション・フィルム(PPF)は、透明または着色されたポリウレタン・フィルムで、主に自動車の外装に貼られ、飛び石、虫の飛散、道路の破片、その他のキズから主に自動車外装を保護する役割を待ち …

ウレタンフィルム(TPU)メーカーを探す

熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムは、その適応性と幅広い用途で知られる万能素材です。TPUはポリウレタンの一種で、加熱と冷却を繰り返すことで溶融と固化を繰り返すことができます。 特徴 柔軟性:TP …

サステナビリティ環境規制の流れ・変遷・今後

1992年 国連気候変動枠組条約(UNFCC)を採択。地球温暖化防止のためのグローバルな条約。 1997年 京都議定書 を採択。その後2005年2月に発行。2008年から2012年の約束期間までに90 …

lca cfp

極性溶媒中で非極性の疎水性分子や非極性官能基が凝集する疏水効果

疎水効果(hydrophobic effect)とは極性溶媒中で非極性の疎水性分子や非極性官能基が凝集する効果です。疎水効果は水中で両親媒性分子がミセルを形成する現象のように親水性分子同士、疎水性分子 …

lca cfp

分子構造安定化に寄与するインターカレーション

インターカレーション(intercalation)とは分子構造に存在する空隙に挿入して安定化を受ける反応です。層状構造が形成されている際に2つの層の間に挿入されるのが典型的で、挿入された化合物は層間化 …

lca cfp

配向力・誘起力・分散力から成るファンデルワールス力

ファンデルワールス力(van der Waals’ force)とは19世紀から20世紀に活躍した物理学者ヨハネス・ディーデリック・ファン・デル・ワールスによって提唱された分子間力の1つで …

lca cfp

分子間力は静電相互作用によって制御される斥力・引力

分子間力(intermolecular force)とは分子同士に働くさまざまな種類の引力です。拡散によって接近した分子の間に分子間力が働くことで分子間反応が起きたり、複合体が形成されたりします。分子 …

lca cfp

逐次重合の例として、ポリエステルの縮合重合

逐次重合(sequencial polymerization)とはモノマーが連続的に重合を繰り返してオリゴマーへの成長し、オリゴマー同士の重合も進行する機構で進行する反応です。二つ以上の反応性の官能基 …