樹脂プラスチック材料協会

製造技術・設計技術・エンジニア・購買・開発営業のための樹脂プラスチック情報プラットフォーム

     

その他

私たちは毎年何千個ものマイクロプラスチックを摂取しています・・・

マイクロプラスチックは現在様々なソースから人間の体内に入り込んでいます。今回はNewsweekの記事より、人間の体内に入り込むマイクロプラスチックのある研究内容をご紹介します。この研究は小規模の研究実験ではありますが、大変興味深い内容であり、一定の結果を残しています。以下の内容をご覧下さい。

人間におけるマイクロプラスチックの摂取量

人間の便を研究した科学者は、人々が毎年何千ものマイクロプラスチック粒子を誤って体内に摂取していると考えています。オーストリアの研究者は、世界中の8人の便のサンプルを研究し、すべての人にごく微量のプラスチック物質を発見しました。

毎年3億5千万トン以上のプラスチックが生産されており、その一部は環境に浸透しています。ジャーナルAnnals of Internal Medicineに掲載された研究の著者によれば、これらには5ミリメートル未満の小さなマイクロプラスチック粒子が含まれ、大きなプラスチック破片からすり減ることによってつくられます。

この研究には、日本、ロシア、オランダ、イギリス、イタリア、ポーランド、フィンランド、オーストリアに住む8人の成人が参加し、それぞれ科学者に便サンプルを提供しました。参加者はまた、サンプルを収集する6〜7日前に食事を記録し、研究者に使用した歯磨き粉、チューインガム、化粧品などの成分を知らせました。

オーストリアのウィーン医科大学とオーストリア環境庁の科学者は、糞便中の10個の一般的なプラスチックを探しました。人間の便10グラムあたり平均20個のマイクロプラスチック粒子がありました。平均的な成人の人間の便の重量は約100グラムです。

参加者が食べた食べ物のほとんどは、プラスチックで提供または保管されていました。毎日7人がペットボトルの飲み物を消費し、6人が魚介類を食べ、3人がシャワージェル、洗顔料、合成ポリマーを含むハンドクリームなどの化粧品を使用しました。包装によると、歯磨き粉やチューインガムにはマイクロプラスチックが含まれていません。

人間の体内に多いプラスチックとは?

研究者が発見した最も一般的なプラスチックは、ポリエチレンとポリエチレンテレフタレートです。前者は世界で最も一般的なプラスチックであり、買い物袋などの製品の製造に使用されています。ファブリック、写真フィルム、プラスチックボトルなどでも使用されています。

この調査結果は、人々がこれらのプラスチックを食品加工、調理、包装、および水と空気を含むさまざまなソースから摂取することを示唆していると書きました。しかし、調査したプラスチックはパーソナルケア製品には含まれていませんでした。

飲み物、子供、清涼飲料、ソーダ、ストック、ゲッティ
ペットボトルから飲む子供のストック画像。研究者は、プラスチックを不注意に消費しているかどうかを調査しました。

平均的なマイクロプラスチックの摂取量

既存の研究では、平均的な人が空気から年間13,731〜68,415個のマイクロプラスチック粒子を摂取することが示唆されています。水道水から4,400〜5,800個。貝から123から11,000個。そして塩から37から1,000個。

しかし、研究者らは今回の研究が小規模であることを認識しており、より多くの人々が関与する研究は、調査結果をより広い人口に関連させるために必要と考えています。

Newsweek https://www.newsweek.com/ingest-thousands-microscopic-pieces-plastic-each-year-microplastics-1456949
このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  







-その他
-,

関連記事

今後、ドイツ小売店から消えるビニール袋

ドイツ環境大臣は、環境に長く残る廃棄物を削減するために、小売店からの特定のビニール袋を禁止したい意向です。 9月6日 Svenja Schulze氏曰く、この措置はほんの少しの時間しか使われない使い捨 …