樹脂プラスチック材料協会

製造技術・設計技術・エンジニア・購買・開発営業のための「樹脂プラスチック情報プラットフォーム」

     

射出成形の用語 用語集

【射出成形】ショートショットの不良原因と改善対策

ショートショット

ショートショット(Short Shot)とは

ショートショットは、金型キャビティの不完全な充填であり、不完全な部品の生産につながり不良となります。

部品がショートショットする場合、プラスチック樹脂はキャビティを満たしていません。流路が完全に満たされる前に、流れが凍結します。

ショートショット(Short Shot)の不良原因

  • フロー制限のため。チャンネルがフリーズするか、ランナーの設計が不適切なため。
  • 複雑で長い流路。
  • 換気が不十分です。通気孔のないエアトラップによる背圧により、ショートショットが発生する可能性があります。
  • 低い溶融温度および金型温度。 
  • キャビティに入る樹脂材料が不十分です。マシンが小さすぎる、ショットの量が少ない、またはラムの速度が不十分です。
  • 機械の欠陥。空のホッパー、詰まったフィードスロート、または圧力の損失または体積漏れの原因となる摩耗した逆止バルブを含みます。

ショートショット(Short Shot)の改善対策

以下の方法のいずれかを試す前に、他のすべての結果を確認して、ショートショットの正確な不良原因を把握してください。 そして、適切な改善対策を施してください。

  • エアトラップを排除します。エアトラップが存在する場合は、簡単に通気できるエリアに配置するか、排出ピンを追加して空気を除去できるようにします。
  • 金型と溶融温度を上げます。これにより、溶融物の粘度が低下し、プラスチック樹脂が部品内を流れやすくなります。
  • ラム速度を上げます。これにより、せん断加熱が大きくなり、溶融物の粘度が低下し、プラスチック樹脂が部品内を流れやすくなります。
  • パーツの形状を変更します。均等な時間と均等な圧力で充填されるように、流路のバランスを取ります。薄いセクションを厚くするか、流路の複雑さを軽減する必要がある場合があります。
  • 別の素材を使用してください。粘性の低い材料を選択します(メルトフローレートが高い)。より高いメルトフローレートを持つ材料を選択することにより、部品を充填するのに必要な射出圧力が低くなります。
  • この部品の最大射出圧力を上げます。 

1つの問題を解決すると、多くの場合、射出成形プロセスに他の問題が生じる可能性があります。したがって、各オプションでは、金型設計仕様の関連するすべての側面を考慮する必要があります。

このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  







-射出成形の用語, 用語集
-, ,

関連記事

用語集

生分解性プラスチック(Biodegradable plastic)とは

目次1 生分解性プラスチックとは2 生分解性プラスチックと通常のプラスチックの違い3 生分解性プラスチックの作り方3.1 1.微生物系3.2 2.天然物系3.3 3.化学合成系4 循環型社会を目指す上 …

用語集

比重とは(specific gravity)

目次1 比重とは1.1 標準物質1.2 計算重量2 主なプラスチックの比重一覧 比重とは 比重とは、ある物質の質量とそれと同体積の標準物質の質量との比です。 標準物質 個体、液体 → 4度の水気体 → …

用語集

脆性破壊(brittle fracture)とは

物体に外力を作用させると、弾性変形・塑性変形を生じた後、破壊に至ります。破壊するまでの変形が小さく、かつ、弾性変形のみであって、永久変形がないが、あっても無視できるほどに小さい(たとえば5%以下)とき …

用語集

熱硬化性樹脂 とは

樹脂・プラスチックは大きく2つの種類に分けられ、その分け方は「熱可塑性樹脂」と「熱硬化性樹脂」に分けられます。 熱硬化性樹脂は、樹脂・プラスチック自体を熱で温め柔らかくすることで形状を変化させることが …

用語集

ポリフェニレンとその他の導電性ポリマー(ICP)

目次1 物性1.1 ポリフェニレン1.2 ポリフェニレンビニレン1.3 ポリアニリン(PAN)1.4 ポリピロール(PPy)1.5 ポリチオフェン1.6 ポリアセチレン2 用途 物性 本質的に導電性の …