原料・素材・材料

セロファンフィルム(CELLOPHANE FILM)または再生セルロース(REGENERATED CELLULOSE)とは

セロファンフィルム(CELLOPHANE FILM)または再生セルロース(REGENERATED CELLULOSE)の物性

セロファン(ハン)は、再生セルロースでできた薄くて透明で光沢のあるフィルムです。苛性ソーダで処理された細断木材パルプから製造されます。その後、いわゆるビスコースを希硫酸と硫酸ナトリウムの浴に押し出して、セルロースを再生します。次に、フィルムが脆くなるのを防ぐために、グリセリンで洗浄、精製、漂白、可塑化されます。多くの場合、PVDCなどのコーティング がフィルムの両面に塗布され、より優れた水分およびガスバリアを提供し、フィルムをヒートシール可能にします。(但し、セロファン自体は熱可塑性ではないため、ヒートシールできません)

コーティングされたセロファン(ハン)は、ガスに対する透過性が低く、油、グリース、および水に対する良好な耐性があるため、食品包装に適しています。また、適度な水分バリアを提供し、従来のスクリーンおよびオフセット印刷方法で印刷可能です。

セロファン(ハン)は家庭の堆肥化環境で完全にリサイクル可能で生分解性であり、通常わずか数週間で分解します。

セロファンフィルム(CELLOPHANE FILM)または再生セルロース(REGENERATED CELLULOSE)の用途

セロファン(ハン)の生産は1960年代には高かったが、着実に減少し、今日では合成プラスチックフィルムがこのフィルムにほぼ取って代わりました。ただし、特に袋を直立させるために高い剛性が望ましい場合は、食品包装で使用されます。また、簡単な引き裂きが必要な非食品用途にも使用されます。

ちなみにセロテープとは、ニチバンが有するセロファン(ハン)テープの登録商標。1947年、医療用絆創膏メーカーであったニチバンがセロファン(ハン)テープを製品化し、1948年に「セロテープ」の商標を登録しました。

コーティングされていない、VC / VAコポリマーコーティング(半透性)、ニトロセルロースコーティング(半透性)、PVDCコーティングされたセロファン(ハン)フィルム(良好なバリア性、ただし完全に生分解性ではない)など、さまざまなグレードが市場で入手可能です。

このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  

-原料・素材・材料
-, , ,

関連記事

用語集

樹脂・プラスチックを種類別に探す

元となる合成樹脂の種類には、熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂の2種類があります。それぞれは特徴を持った樹脂であり、樹脂製品が使用される用途や環境に合った選定が可能です。 目次1 ①【熱可塑性樹脂】1.1 汎 …

用語集

ポリエステル(POLYESTERS)とは

目次1 ポリエステルの物性2 市販のポリエステル製品3 ポリエステルの用途 ポリエステルの物性 ポリエステルは、水の除去を伴う二酸または酸無水物とジオールの反応から、または環状(ジ)エステルの開環重合 …

用語集

不飽和ポリエステル樹脂(Unsaturated Polyester Resin/UP)とは

目次1 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の歴史2 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の製造方法3 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の特長4 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の成形加工条件5 不飽和ポリエステル樹 …

用語集

フェノール樹脂(Phenol Formaldehyde Resin/PF)とは

目次1 フェノール樹脂(PF)の歴史2 フェノール樹脂の種類と製造方法3 フェノール樹脂(PF)の構造式4 市販フェノール樹脂製品5 フェノール樹脂(PF)の特長6 フェノール樹脂(PF)の成形加工条 …

POM Pellet(ポリアセタール原料ペレット)の製品物性表と製造販売メーカーを探す

目次1 POM Pellet(ポリアセタール原料ペレット)とは2 POM Pellet(ポリアセタール原料ペレット)の製品物性表と製造販売メーカーを探す3 三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社  …