原料・素材・材料

ポリブチレンテレフタレート(Poly butylene terephthalate/PBT)とは

ポリブチレンテレフタレート(PBT)の歴史

ポリブチレンテレフタレート(Poly butylene terephthalate/PBT)は、ポリエチレンテレフタレートと同様に1940年頃から認知されていた素材ですが、工業的には1970年にアメリカのCelanese社が「X-917」を販売開始しました。その後、マーケットでの販売が多く行われることになり、5大エンジニアリングプラスチックとして知られるようになりました。過去に日本でも、PBT繊維は帝人の「ファインセル」、ユニチカの「ワンダロン」、クラレの「アートロン」が販売されてきました。

ポリブチレンテレフタレート(PBT)の構造式


SG:1.31
※画像出典:wikipedia

ポリブチレンテレフタレート(PBT)の製造方法

基本的にはポリエチレンテレフタレートと同じ製造方法になりますが、製造方法には2種類あり、1つ目はPETは、テレフタル酸ジメチル(DMT)もしくはテレフタル酸(TA)とエチレングリコール(EG)をエステル化を行いオリゴポリ(1.4-ブチレンテレフタレート)をつくり、重縮合を行う方法。2つ目は、テレフタル酸ジメチル(DMT)もしくはテレフタル酸(TA)とエチレングリコール(EG)をエステル交換を行いオリゴポリ(1.4-ブチレンテレフタレート)をつくり、重縮合を行いポリブチレンテレフタレート(Poly butylene terephthalate/PBT)を製造する方法があります。

ポリブチレンテレフタレート(PBT)の特長

  • 機械的強度、電気的特性、耐熱性、耐薬品性、成形加工性の各特性でバランスが取れているエンジニアリングプラスチック樹脂です。
  • 電気絶縁性、吸湿による電気特性の変化が小さいです。
  • 絶縁破壊電圧性が高い理由で、電気・電子関係部材に適しています。


ポリブチレンテレフタレート(PBT)の成形加工条件

成形性については他のエンジニアリングプラスチック樹脂と比較しても優れていますが、原料中の水分により成形時に加水分解をお越し劣化するので、成形加工前にあらかじめ乾燥工程を入れる必要があります。

ポリブチレンテレフタレート(PBT)のメイン用途

ポリブチレンテレフタレート(Poly butylene terephthalate/PBT)は、電気、電子、自動車関係部材用途で使用されています。

このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  

-原料・素材・材料
-, , ,

関連記事

アクリル樹脂・メタクリル樹脂(PMMA)の特徴・用途・構造・加工・耐熱・接着・劣化・耐熱・欠点

目次1 メタクリル樹脂/アクリル(Poly Methyl Methacrylate/PMMA)とは1.0.1 アクリルとポリカーボネートを比較してみる1.0.1.1 透明性1.0.1.2 衝撃強度1. …

ポリプロピレン原料ペレット(PP Pellet)の製品物性表と製造販売メーカーを探す

目次1 ポリプロピレン原料ペレット(PP Pellet)とは2 ポリプロピレン原料ペレット(PP Pellet)の製品物性表と製造販売メーカーを探す3 株式会社プライムポリマー 「プライムポリプロ」「 …

ABS樹脂ペレット(ABS Pellet)の製造・販売メーカーを選ぶ

目次1 ABS樹脂ペレットとは2 テクノUMG株式会社(旧テクノポリマー株式会社)「テクノABS」「テクノMUH」3 旭化成株式会社 「スタイラック」4 デンカ株式会社 「デンカABS」「デンカ耐熱A …

用語集

ポリアリレート(Polyarylate/PAR)とは

目次1 ポリアリレート(PAR)の歴史2 物性3 市販のアリレート4 ポリアリレート(PAR)の製造方法5 ポリアリレート(PAR)の特長6 ポリアリレート(PAR)の成形加工条件7 ポリアリレート( …

用語集

ASA樹脂(Acrylate Sthrene Acrylonitrile/ASA)とは

ASA樹脂(Acrylate Sthrene Acrylonitrile/ASA)とは、ABS樹脂と似た物性を持つプラスチック樹脂ですが、ASA樹脂の方が耐候性に優れており、耐候性ABSとも呼ばれてい …