原料・素材・材料

防指紋(AFP)コーティングフィルムメーカーを探す

防指紋(AFP)コーティングフィルム(アンチフィンガープリントコーティングフィルム)とは、指紋や汚れなどが表面につきにくく、目立ちにくくするために特別に設計された保護フィルムの一種です。 これらのフィルムは通常、スクリーンやタッチパネルなど、接触頻度の高いデバイスや表面に使用されます。 防指紋(AFP)コーティングフィルムの主な特徴と用途をご紹介します。

特徴

指紋防止コーティング: 防指紋(AFP)コーティングフィルムは、指紋や汚れを目立たなくする特殊なコーティングが施されており、表面をクリーンでクリアな状態に保ちます。

クリーニングが容易: 指紋防止コーティングにより、表面のクリーニングやメンテナンスが容易になり、汚れを落とすのにさっと拭くだけで済むことが多い。

耐久性: このフィルムは傷に強く、日常的な磨耗から下地を保護します。

透明性: 防指紋(AFP)コーティングフィルムは、高い光学的透明度を維持するように設計されているため、スクリーンやディスプレイの視覚的品質が損なわれることはありません。

滑らかな手触り: 防指紋(AFP)コーティングフィルムは多くの場合、滑らかな撥油性の表面を提供し、タッチ感度とユーザーエクスペリエンスを向上させます。

アプリケーション

スマートフォンとタブレット: 指紋を減らし、全体的なユーザーエクスペリエンスを向上させるためにスクリーンに適用されます。

ノートパソコンとモニター: スクリーンやタッチパッドを清潔に保ち、視覚的な鮮明さを維持するために使用されます。

車載ディスプレイ: 車内のタッチスクリーンやコントロールパネルに塗布することで、汚れを防ぎ、外観をきれいに保ちます。

家電製品: 冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機などの家電製品のコントロールパネルやタッチインターフェースに使用されます。

公共用タッチスクリーン: ATM、電子端末など、使用頻度が高く、清潔でクリアな状態を保つ必要がある公共タッチ・インターフェースに最適です。

株式会社きもと

「KB-FILM™(KBフィルム)」は、フィルム上に様々なKIMOTO独自のハードコートコーティングを施し表面材や電極等様々な用途に用いられるフィルム製品です。
最新鋭の高い技術を有する自社工場設備での一貫生産により、品質の高さは多くの信頼と実績を得て、1980年の販売開始以来、「KB-FILM™」の由来になったメンブレンスイッチ(操作盤:Keyboard)から、タッチパネルまで時代を象徴する製品に採用されてきました。

表面硬度・耐擦傷性・屈曲性・耐薬品性・防指紋・高精細マット・反射防止・粘着加工などの多彩な機能を付与でき、優れた光学特性を必要とする自動車や産業機器、モバイルデバイスや医療機器のタッチデバイスやパネル用途に最適です。環境に配慮した、バイオマスマークを取得したタイプもあります。

親油タイプの防指紋性。

印刷適性(両面)、高いぬれ性、低カール。

株式会社ダイセル

    ダイセルの防汚コーティングは、油汚れや指紋などがつきにくく1)、簡単に拭き取れる2)ため、フィルム表面をきれいに保てます。
    この技術を用いたフィルムは、カーナビをはじめとする、スマートフォン、タブレットなどのタッチパネルや、パソコン、サイネージ、電子黒板のディスプレイなど多くの採用実績があります。 

    1. 色差(JIS Z 8730)を用いた指紋付着前後の見た目変化の定量評価試験で、一般品に比べ、2倍以上指紋が着きにくい。
    2. 色差(JIS Z 8730)を用いた指紋拭取り前後の見た目変化の定量評価試験で、一般品に比べ、3倍以上指紋が拭取りやすい。

    名阪真空工業株式会社

    機能性シートと機能性フィルム

    MSKでは枚葉にて処理する素材をシート、ロールにて処理する素材をフィルムと称しています。
    ご要望に合わせてそれぞれの機能、特性を選んで頂けるよう様々なシート、フィルムを準備しています。

    東山フイルム株式会社

    ディスプレイ周辺に使用されるタッチパネル向けのハードコートフィルムなど、各種光学用ハードコートフィルムをお客さまの要望に合わせてカスタマイズ生産します。ハードコートの特性や後工程でのお悩みに合わせて、各種保護フィルムの提案も可能です。ラミネートやスリットにも自社で対応しています。光の反射や映り込みを抑え、耐擦傷性に優れた反射防止(AR:Anti Reflection)PETフィルム「TOUGHTERIOR®」(タフテリア)/日光や照明による反射を抑え、耐候性にも優れた水槽等の鑑賞用に最適な反射防止フィルム「FHC-AR9B」を取り扱っております。

    このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  

    -原料・素材・材料
    -, , , , ,

    関連記事

    アクリル(PMMA)の原料・素材・材料を選ぶ【ペレット・シート・板・フィルム】

    目次1 アクリル(PMMA)の構造式2 アクリル(PMMA)とは3 アクリル(PMMA)の種類を【ペレット】【シート・板】【フィルム】から選ぶ4 アクリル(PMMA)の歴史 アクリル(PMMA)の構造 …

    lca cfp

    ポリプロピレン(PP)の特徴や加工・成形・劣化・耐候性・融点・強度

    目次1 ポリプロピレン(Polypropylene/PP)とは2 ポリプロピレン(PP)の歴史3 ポリプロピレン(PP)の構造式4 ポリプロピレン(PP)の製造方法5 ポリプロピレン(PP)の特長6 …

    lca cfp

    不飽和ポリエステル樹脂(Unsaturated Polyester Resin/UP)とは

    目次1 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の歴史2 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の製造方法3 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の特長4 不飽和ポリエステル樹脂(UP)の成形加工条件5 不飽和ポリエステル樹 …

    ASA Pellet(アクリロニトリル・スチレン・アクリレート原料ペレット)の製品物性表と製造販売メーカーを探す

    目次1 アクリロニトリル・スチレン・アクリレート原料ペレット(ASA Pellet)とは2 アクリロニトリル・スチレン・アクリレート原料ペレット(ASA Pellet)の製品物性表と製造販売メーカーを …

    PMMA/PC 2層フィルム の製造販売メーカーを探す

    目次1 PMMA/PC 2層フィルムとは2 株式会社ウェーブロック・アドバンスト・テクノロジー3 三菱ガス化学株式会社 PMMA/PC 2層フィルムとは PMMA/PC 2層フィルムは、アクリル/ポリ …