樹脂プラスチック材料協会

製造技術・設計技術・エンジニア・購買・開発営業のための「樹脂プラスチック情報プラットフォーム」

     

成形加工メーカー

【樹脂塗装・プラスチック塗装】メーカーを探す

株式会社ウチゲン


弊社では樹脂塗装として、自動車バンパーの塗料等をメインに取り扱っております。
以下に代表的な自動車バンパーの塗装工程についてご紹介します。

自動車バンパーの代表的塗装工程

(1)バンパーはPP樹脂で成型されています。
塗装工程としては、前処理(成形後のバンパーの汚れを落とす工程で無い場合もあります。)→塗装前のエアブロー(除電と清掃)→プライマー塗装→ベース塗装→クリヤー塗装→焼付乾燥→検査工程 という流れになります。
一般的に使用している、PP樹脂とベース塗料は密着性が悪い為、ベース塗装の前にPP樹脂と密着性の良いプライマーを塗布します。
また、PP樹脂は耐熱性が弱く、ボディ塗装のように高温での焼付けが出来ない為、クリヤーは2液硬化型のウレタン塗料を使用し一般的な焼付温度は80~90℃です。

(2)ボディー塗装とバンパー塗装では、ライン構成・塗料種・焼付け温度が違います。
従ってカラーマッチングが重要となります。

(3)溶剤排出規制(VOC)対策により近年は溶剤量を減らす塗料も採用されています。
例) プライマー塗料の水性化・・・溶剤形のプライマーを水性化することで大幅なVOCの削減(80~90%)が出来ます。
ベース、クリヤー塗料のハイソリッド化・・・溶剤量を減らすことでVOCの削減(40~70%)が出来ます。

会社概要


会社名
株式会社ウチゲン
住所〒433-8123 静岡県浜松市中区幸四丁目4番3号
(本社) Tel:053-471-8321 Fax:053-473-1452
E-mail:ug_honsha@uchigen.co.jp
資本金8,500万円
創業昭和8年8月
法人設立昭和23年5月
代表取締役社長内山照章
専務取締役多田義一
取締役山口敦司、植木伸一
執行役員江上英樹、澤柳雅治、山崎哲義、大石俊幸
従業員127名
売上高110億円(令和1年度実績)
決算期3月
取引銀行 静岡銀行:山下支店、三菱UFJ銀行:浜松支店、みずほ銀行:浜松支店、他
営業所等【東京営業所】
〒350-1301 狭山市青柳旭台1729
Tel:04-2952-4328 Fax:04-2953-2750
【鈴鹿営業所】
〒513-0827 鈴鹿市大池2-28-32
Tel:059-378-1222 Fax:059-378-7160
【豊川営業所】
〒442-0844 豊川市小田渕町3-44-2
Tel:0533-88-6981 Fax:0533-88-6549
【熊本営業所】
〒869-1236 菊池郡大津町杉水3384-1
Tel:096-293-7434 Fax:096-293-7144
【袋井ロジスティクスセンター・袋井カラーセンター】
〒437-0056 袋井市小山646
Tel:0538-43-5364 Fax:0538-43-5397
事業内容塗料、塗装関連商品卸販売、塗装プラント設計・施工、建築塗装工事、 防水工事、塗料調色製造、ロボット(SIer)事業による設備設計・施工、EC事業
取扱商品塗料、表面処理剤、接着剤、溶剤、薬品、研磨材、ワックス、工業用テープ類、各種プラント設備・機器 等
関連企業ユージー設備株式会社 (事業内容:塗装プラント設計・施工)
PT. Uchigen Indonesia (事業内容:塗料及び塗装関連商品卸販売、輸入業務)
Uchigen MX S.A. de C.V.(事業内容:塗料、塗装関連商品及び機械機器卸販売)
株式会社エヌエー (事業内容:磁気センサ及び各種センサシステムの開発・製造・販売)
株式会社精美堂塗装店 (事業内容:塗装工事・防水工事、看板・標識製作)

株式会社エイシンフォニー

会社概要

会社名株式会社エイシンフォニー
所在地〒438-0816 静岡県磐田市宮之一色86-2
設立年月日2017年5月1日
代表者代表取締役社長 鈴木 智彦
資本金300万円
取引銀行静岡銀行・浜松磐田信用金庫・清水銀行
事業内容1.樹脂及び金属製品の塗装業
2.塗装に附帯する一切の業務

主要設備

Main mechanical equipment

手吹き工場

パーカー製2.4M水洗ブース2台
アネスト岩田製3.4M水洗ブース1台
金庫型ガス乾燥炉 2000×1700×20002台
富士化学機械製電気金庫乾燥炉 1000×1000×10001台
15kw日立 スクリューコンプレッサー1台
22kw日立 スクリューコンプレッサー1台
アネスト岩田エアードライヤー1台
手吹き塗装スプレーガン各種

ロボット工場

3M水洗塗装ブース2台
川崎重工業製塗装ロボット1台
旭サナック製スプレイトレーサシステム1台
金庫型ガス乾燥炉2台
鈴木精機製200㎏トレーリフター1台
ニチユ0.5tフォークリフト1台

田村株式会社

田村株式会社は、あらゆるマーケットニーズに対応し、確かな品質でお客様の求めている機能や感性の領域までをも満足していただける製品づくりを目指します。さらに、バランスの良い営業活動を通して、お客様に対し「高付加価値化」に役立つ”技術情報””加工技術”の提案・提供を行い、地域業界においてベストカンパニーになることを目指します。

田村株式会社 5つの強み

  1. 各種試験機器を保有し
    高い製品品質を保証
  2. 多種多様な素材への
    塗装対応が可能
  3. グループ内外の連携で
    様々な塗装対応が可能
  4. 塗装から加工組立まで
    対応
  5. 利便性の高い立地

各種試験装置を保有し高い製品品質を保証 自社内での品質評価及び保証

各種試験装置を保有し高い製品品質を保証 自社内での品質評価及び保証

自動車メーカー各社で使用している色彩評価機器と同様スペックにて自社内評価が出来る様色彩色差計を取り揃えております。色彩色差計CR-400(コニカミノルタ社製)や、色彩色差計CM-512-m3A(コニカミノルタ社製)を保有。これらの機器を活用することで、お客様の要求する色彩であるかの判断を瞬時に確認し、高い製品品質を実現しております。

多種多様な樹脂素材への塗装対応可能

多種多様な樹脂素材への塗装対応可能

ABS、AES、ASA、PP、PA等あらゆる熱可塑性樹脂製品への塗装対応を現在行っており、大小様々 なサイズ(30~1,300mm) が対応可能です。現在では、自動車部品のバンパーやグリルなどの大型樹脂成型部品の塗装を行っております。グループ会社である株式会社丸山コーポレーションではCFRP、SMCと いった複合樹脂製品への塗装対応も行っており、大物製品(4,000mm) が対応可能です。

グループ内外の連携で様々な塗装対応が可能

グループ内外の連携で様々な塗装対応が可能

遠隔地(関西・東海・関東・北関東・東北)へのお客様には、よりお客様の近くで迅速な対応を取るべく、グループ会社株式会社丸山コーポレーションがある浜松、磐田からの塗装対応、デポ業務などの対応可能です。また特殊な材質や、異形、大型部品の塗装に関しても大型塗装ブースを保有している株式会社丸山コーポレーションで対応可能であり、特殊材質については60年以上培った塗装ノウハウとベテラン技能士による塗装対応が可能です。塗料メーカー、材料メーカー、塗装機器メーカーとの強い連携で新しい塗料での新たな塗装技法や工法を生み出す事も可能にしています。

塗装から加工組立まで対応

塗装から加工組立まで対応

お客様から材料を預かり、指示された指定塗料を塗るだけでなく、お客様の要望する塗装スペックを把握し、自社内で評価した塗料をご提案する事も可能です。またお客様の望む製品状態まであらゆる部品を組立たり、貼付けし、お客様での工数低減が実現できます。更には必要な時に必要な分の製品を、お客様の望む納入日時に配送手配までも対応しております。

利便性の高い立地

利便性の高い立地

田村株式会社大牟田工場は九州自動車道の南関インターから約3分の大牟田テクノパーク内にあります。九州新幹線の新大牟田駅から約5分の立地に工場があり、九州地域全体で見てもどこへ行くにも動き易く、アクセスの良い場所にございます。あらゆるお客様を獲得すべく、また足を運んで頂けます様、日々お客様の夢の実現に向けサポート致します。お気軽にお立ち寄りください。心よりお待ち申しております。

自動車:博多駅⇒都市高速+九州自動車道⇒田村株式会社大牟田工場まで約50分
新幹線:博多駅⇒新大牟田駅まで約30分

会社概要

会社名田村株式会社  大牟田工場
所在地〒837-0907 福岡県大牟田市四箇新町1-3-3
TEL0944-41-3771
FAX0944-58-3661
会社設立2006年12月(平成18年) 2008年9月に工場稼動
資本金30,000千円
代表取締役田村剛夫
従業員約70名(パートタイマー、構内請負工 含む)

主要設備

小型から中型や大型部品(長1,300mm) まで様々なサイズ、形状の樹脂に適応出来る塗装設備と塗装環境を揃えています。
ABS、AES、PP材といった各種熱可塑 性樹脂を中心とした材質への塗装が可能です。

また、複雑な形状や塗り分け仕様等にも対応出来ます。
樹脂塗装技術として現在流行りのピアノブラック塗装を得意としており、お客様からは鏡面度の高いピアノブラックであると評価を得ております。そして、これらの樹脂塗装は、コンベアによる搬送ラインを完備しているため、量産対応も可能となっております。

お客様の塗装要求に対応し、塗装加工技術とグループ会社の丸山コーポレーションで学んだ匠の『技』で新素材・新技術への積極的な取り組みをしております。

保有設備

ロボット+オーバーヘッドコンベア塗装ライン

ロボット+オーバーヘッドコンベア塗装ライン

塗装ロボット2基(1ガン×2)での塗装と、人の技量による手吹きでの塗装(2コート)対応が可能となっているハイブリットライン。(2016年5月CV改修予定。更に生産性が増します。)主に1液、2液タイプの塗装。

対応可能サイズ:幅600mm×長600mm×高700mm

オーバーヘッドコンベア塗装ライン

オーバーヘッドコンベア塗装ライン

人の技量による手吹き塗装(3コート)ライン。大型部品が塗装でき、あらゆる塗装色の実現が可能となっております。主に2液タイプの塗装、多色塗装。

対応可能サイズ:幅600mm×長750mm×高1200mm

小型汎用ブース

小型汎用ブース

人の技量による塗装(1コート)ライン。電鋳マスク治具を使用したマスキング塗装や、小物、小ロットに対応したライン。試作なども瞬時に行え、非常に小回りの利くブースとなっております。主に1液タイプの塗装。

対応可能サイズ:幅1500mm×長1800mm×高1000mm

スピンドルフロアーコンベア塗装ライン

スピンドルフロアーコンベア塗装ライン

塗装ロボット1基(4ガン×1)での塗装(2コート)対応ライン。チラーを導入し、年間


美光九州株式会社

美光九州株式会社は各種プラスチック製品の企画設計から成形・真空蒸着・塗装までトータルサービスいたします。
全国的にも数少ないクラス10,000のクリーンルームを完備し、高品質な製品を安定的に製造・提供いたします。
成形から塗装、蒸着といった表面処理加工と組立までの一貫生産を行えるのも美光九州の特徴のひとつです。

プラスチック塗装

自動車部品を中心としたプラスチック製品への塗装を行っています。
美光九州はクラス10,000で管理されたクリーンルームを完備しています。さらに、ギヤポンプ・低圧塗装ガンといった高性能塗装機器により、高塗着効率・高美粧を実現しています。少数・多品種の生産から大量生産までお任せください。

プラスチック塗装の流れ

1.前処理

1.前処理

素材(プラスチック成形品)に付着したゴミ・糸くずを除電エアーブロー及び自動洗浄機にて取り除く。

矢印

2.塗装

2.塗装

ロボット塗装により、高品質塗装を高速に行う。

矢印

3.乾燥

3.真空蒸着

熱乾燥炉またはUV乾燥炉にて乾燥させる。

美光九州のプラスチック塗装へのこだわり

▼クラス10,000のクリーンルームの完備

業界内でも数少ないクラス10,000のクリーンルームを完備しております。ゴミ、糸くずなどを排除した環境で作られた高品質の製品をご提供いたします。

▼治具を社内で設計

作業性を十分に考慮した治具を独自に作ることで生産性と品質をアップします。

▼大ロットにも小ロットにも対応

塗装ロボットを完備しており、高品質な塗装が可能です。

  • ロボットとテーブル(回転式2テーブルまたは3テーブルタイプ)の協調塗装により塗装時間を短縮します。
  • ギヤポンプ・低圧塗装ガン等の高性能塗装機器により高塗着効率、高化粧が可能です。
  • ワーク寸法:650mm角・高さ400mmまでの大きさに塗装出来ます。

常に同じ色を再現可能

塗装時の温度及び湿度等のデータを蓄積しており、これを元に塗料の配合割合を決定。2回目以降も常に同じ色を再現することができます。

  • 色塗装・メタリック塗装・ハードコート塗装等が可能です。
  • 熱硬化・UV硬化のどちらの塗料にも対応できます。

会社概要

会社名美光九州株式会社
設立2007年 5月
資本金9,000万円
代表取締役代表取締役会長   杉山 久治
代表取締役社長   杉山 貴久
年商2017年度6月期26億円
2018年度6月期26億円
2019年度6月期31億円
社員総数150名(2018年7月1日現在)
事業内容自動車用照明器具
1.樹脂成型
2.表面処理加工
・真空蒸着
・塗装
3.組立 
主要取引先小糸九州株式会社様
取引銀行佐賀銀行 本店
佐賀信用金庫 尼寺支店
商工中金 佐賀支店
みずほ銀行 佐賀支店
所在地〒849-0902 佐賀県佐賀市久保泉町上和泉1848番地1
電話番号0952-98-0850

主要設備

▼本社工場

クリーンルーム クラス10,0002室
真空蒸着装置 1800Φ(プラズマ重合装置付)2台
塗装ロボット ティーチングプレイバック方式塗装ロボット2台
乾燥設備 UV乾燥機2ライン
自動マスク洗浄機2台
自動治具剥離機1台
塗装ブース 水洗ブース2台
成形機 180t、220t、280t、350t、350t(超耐食、耐摩耗)5台
スモーク塗装設備 クリーンルーム完備
塗装ブースロボット 熱乾燥機
1台
1ライン

▼第二工場

真空蒸着装置 2軸式プラズマ重合装置付蒸着機1台
乾燥設備 熱乾燥炉1台
除塵設備1台
成形機 350t、450t×2台、650t4台

▼品質維持設備

  • デジタルマイクロスコープ(不良解析)
  • 三次元測定機(成形品、蒸着品の精度測定)
  • 触針式プロファイラー
  • 3Dプリンター
  • 膜厚測定器(製造条件確認)
  • ブラックライト(クリーンルーム内のゴミの確認)
  • CAD(治工具設計)
  • パーティクルカウンター(クリーン度の測定)
  • UV積算光量計(UV乾燥機のUV量測定)
  • 風速計(クリーンルーム内空気の流れ測定)
  • 分光反射率計(製品の反射率測定)
  • 耐熱試験機(製品の耐熱試験)
  • 温水試験機(製品の温水試験)
  • サーマルショック試験機(製品のサーマルショック試験)
  • ISO9001:2015認証取得済(2017年2月)
    『自動車関連部品等の樹脂成形、塗装及び蒸着加工』
  • ISO14001:2015認証取得済(2017年2月)
    『自動車関連部品等の樹脂成形、塗装及び蒸着加工』
このページに掲載されている企業・商品・材料等情報は、当協会が各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載を行っております。情報を精査し正しい情報掲載をしておりますが、当協会がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、お問合せフォームよりご連絡ください)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当協会は一切の責任を負わないものとします。当協会は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。  







-成形加工メーカー
-,

関連記事

アイ・アンド・ピー(株)

目次1 アイ・アンド・ピー(株)の会社説明2 工場3 成形加工技術4 保有設備4.1 射出成形機4.2 金型加工機4.3 測定機5 取扱製品 アイ・アンド・ピー(株)の会社説明 企業名アイ・アンド・ピ …

(株)エコー

目次1 (株)エコーの会社説明1.1 確かな技術とチャレンジ精神。幅広い分野で活躍しています。1.2 「社会に貢献し、社員と共に繁栄しよう」1.3 他分野に渡る先端テクノロジー2 工場3 成形加工技術 …

【レーザー加工・レーザー彫刻】メーカーを探す

目次1 ベルテックレーザ株式会社1.1 会社概要1.2 事業内容1.3 主要設備2 株式会社 ユー・イー・エス2.1 会社概要2.2 事業内容3 共栄化学工業 株式会社3.1 会社概要3.2 事業内容 …

no image

(株)泉製作所

企業名(株)泉製作所本社〒342-0042埼玉県吉川市中野242-6電話番号048-981-2430FAX番号048-981-6194代表者泉 正五郎 目次1 工場2 保有設備3 成形加工技術4 取扱 …

(株)エス・シ-・ジェ-

目次1 (株)エス・シ-・ジェ-の会社説明2 工場3 成形加工技術4 取扱製品 (株)エス・シ-・ジェ-の会社説明 企業名(株)エス・シ-・ジェ-本社〒130-0012東京都墨田区太平4-11-7電話 …